スペイン料理が食べれるパーティ会場


We love Party!

スペイン料理が食べれるパーティ会場

スペイン料理が食べれるパーティ会場 スペイン料理は、日本でも人気が高い料理です。
パーティー会場の食事メニューでも、スペイン料理を選ぶ人は少なくありません。
パーティー会場でよく出されるスペイン料理が、タパスとパエリアです。
タパスとは、スペインの前菜みたいなものです。
飾らないパーティーでは、タパスの人気が高いです。
前菜は、メインディッシュを美味しく食べるための役割も担っています。
タパスには、冷たい料理と、温かい料理があります。
タパスは、小皿料理で、スペインではバルで食べる人も多いです。
タパスの内容は、オリーブの実や、魚介類や肉のマリネ料理、ミートボール、イカのリング揚げ、カナッペなど様々です。
立食パーティーでは、ピンチョスもよく出されます。
フォークがなくても食べることができ、気軽につまめるので人気があります。
ピンチョスには、オリーブや生ハム、トマト、チーズなどがよく使われます。
日本では、豆腐や海老、クリームチーズ、大場などを使ったピンチョスもあります。
パエリアは、米や野菜、魚介類などを炊き込んで作るスペインを代表する料理です。
スペイン風のパーティーでは、パエリアが大人気です。
パエリアは、美味しくて栄養バランスが良く、見た目も美しく、大勢で楽しめるので、パーティーには最適の料理です。

カジュアルなパーティ会場

カジュアルなパーティ会場 パーティーを開きたいと思った時には、普通のレストランだと地味すぎてしまうことがあるものです。
かといって居酒屋というのは、他のお客さんが気になったりして、雰囲気的に落ち着かないことがあるものです。
そこで活用したいのがパーティー会場です。
パーティー会場であれば、かなり派手で華やかなところがあったり、オシャレでありながら派手さを押さえたシックな内装のところもありますから、カジュアルな感じで利用することができるのです。
なお、カジュアルなパーティー会場の中には、カウンターチェアがある他、ソファ席もあるなど、席のタイプにバリエーションがあるところがあります。
パーティーを開く際に席というのは結構重要なポイントです。
みんなそろってオーソドックスなテーブルと椅子の席に着いたり、座敷や掘りごたつ式の席に座るといった形で一体感を出すというのも良いものではありますが、これだと華やかさや新鮮味に欠けることがあります。
その点、パーティー会場は、1つの空間の中に複数のタイプの席があり、ダーツなどの設備があったりもしますから、良いメリハリの出し方ができるものです。
こういった会場を貸し切ってパーティーを開けば、記念撮影も楽しく、盛り上がることでしょう。

結納関連リンク

童話の世界の「森の宮殿」をコンセプトにした境の貸会場で結納を行えば盛り上がること間違いなし!

結納を境で行う


Copyright 2016 We love Party! All Rights Reserved.